職場の近所のダイエー

先ほど昼食を買うために立ち寄ってみたが、悲しいほど時代に取り残されている。ある意味建物全体がタイムマシンであるかのような不思議な空間。